☆ 顔出ししない!キャラで稼ぐノウハウも無料で配信中【プレセント特典つき】 ☆

FXのレバレッジは高いほど危険?本当のところリスクはハイレバじゃない

FXのレバレッジって「高いほど危険」って思ってる人多いよね。

は?そうじゃないにゃん?
500倍とか禿げそうってひかり言ってたにゃん。

それはロスカット直前のレバレッジなw
実はハイレバ取引は危険やけど、ハイレバ口座は別に危険じゃないのよ。

違いがわからにゃい・・・わかるように言え。

レバレッジ・・・よくわからずにFXしている方も少なくないのではないでしょうか。

基本的に「レバレッジ何倍で取引する」というのは、価格が動いているため厳密にはコントロールできません。

(3〜10倍で取引する、とかは自分の裁量でコントロールできます)

そして最近EAをご紹介したり、MT4のツールをご紹介するので海外口座にも言及しているんですが、海外口座で気になるのが

レバレッジがクソ高い。
500倍とか888倍とか、界王拳かっていう。

ハイレバは危険!ってめっちゃ聞きますよね。

確かにハイレバ取引はハイリスクハイリターンです。

秒で損失も利益も増えるので、よくも悪くも脳汁ドバドバです。ハゲそう。

ただ、私はこのハイレバ口座は別に危険ともなんとも思っていません。

レバレッジは

資金量:ポジション(ロット・枚数)

によって変わってくるからです。(あと口座のレバレッジによって証拠金もかなり変わってきます)

むしろハイレバ口座で適正レバレッジでの運用のほうが、国内のレバレッジ25倍の口座より生存率は高くなりますね・・・。

(生存率を取るか、ロスカット後に残る資金量を取るかで変わってきますが)

このへんを国内・海外合わせて3回ほど資金を飛ばした私が実体験を持って解説していきます♪

目次

「レバレッジはテコの原理」って言われるけど、重視するべき点は証拠金にアリ!

まぁよく言われるレバレッジはテコの原理です。

少ない資金量で大きな金額の取引ができるというアレですね。

レバレッジ25倍とレバレッジ500倍では、必要な証拠金が20倍違います。

具体的に図にしてみました!

国内口座・レバレッジ25倍の場合

まず、国内口座のレバレッジ25倍はこんな感じです。

レバレッジの説明画像

ドル円(USDJPY)が100円の場合、レバレッジ25倍の資金量は4万円です。

つまり証拠金が4万円ということになります。

ドル円100円×1万通貨=100万円
100万円÷(レバレッジ)25=4万円

これがレバレッジギリギリの取引になりますが、国内口座は証拠金維持率が100%を切ると追証が発生します。

なのでレバレッジ25倍で取引をし続けることはまぁ無理です。

ちょっと逆行しただけで追証メールが来て、決められた時間内に維持率を100%以上にしないと、そこそこの手数料を取られた上にポジションが強制決済になります。

ちなみにこれは、後で証拠金維持率が100%を回復しても追証が必要なので要注意。

なので、どんだけ資金少なめと言っても、5万円がせいぜいといったところですね。

海外口座・レバレッジ500倍の場合

次に海外口座でレバレッジが500倍の場合です。

ハイレバ口座のレバレッジの説明

ちなみに海外口座のレバレッジは250倍もあれば888倍、1,000倍と様々です。

今回はわかりやすく500倍にしてみます。

ドル円(USDJPY)が100円の場合、レバレッジ500倍の資金量は2,000円です。

つまり証拠金が2,000円ということになります。

ドル円100円×1万通貨=100万円
100万円÷(レバレッジ)500=2,000円

レバレッジが大きい=証拠金が小さい

ということです。

そして海外口座は追証はなく、全部ぶっ飛ぶ「ゼロカット」を採用しているところが多いです。

ゼロカットとは、ハイレバで急な値動きでロスカットが間に合わず、口座残高がマイナスになっても、心機一転口座資金を投入してくれたらチャラにするよーというシステムです。

ちなみに日本でもし口座残高がマイナスになったら、次回入金分からしっかり取られます。

もちろん、追証(追加入金)も可能なので、口座を飛ばすか飛ばさないかはその人によってくるので、ゼロカットシステムは「資金以上に損しない最後の砦」くらいに思っていいですね。

国内・海外問わずドル円100円で資金10万円・1万通貨の場合のレバレッジは10倍

口座に設定されているレバレッジはあくまでも「最大レバレッジ」なので、実効レバレッジはポジション数量と資金量で決まってきます。

資金10万円の場合

ドル円100円×1万通貨=100万円
100万円÷10万円=レバレッジ10倍

ドル円100円×2万通貨=200万円
200万円÷10万円=レバレッジ20倍

資金50万円の場合

ドル円100円×1万通貨=100万円
100万円÷50万円=レバレッジ2倍

このように、

通貨の価格×ポジション数÷口座資金=実効レバレッジ

となるので「実効レバレッジは国内口座でも海外口座でも変わらない」ということです。

「ハイレバは危険!=国内口座は安全」ではない?本当のところのリスクとは

ハイレバ取引はリスクが高い!これは間違いありません。

ですが、ハイレバ口座はリスクが高い!はかなり疑問です。

むしろ、レバレッジ25倍の国内口座のほうが生存率は低くなるのでは?と思っています。

生存率・・・生々しい。

国内口座・海外口座レバレッジと証拠金比較

比較してみるとこんな感じになってきます。

詳しく解説してみますね。

まずグラフ上段の国内口座の内訳はこうです。

  • レバレッジ25倍の国内口座
  • 資金100万円
  • ドル円100円×10万通貨

この場合、証拠金は4万円×10万通貨なので40万円。

証拠金以外のお金は60万円。

1円で10万円動くので、6円の逆行までは追証がありません。

6円以上の逆行で追証、8円の逆行で強制ロスカットになり、約20万円が残り、約80万円が損失として確定する計算です。

次に、グラフ下段の500倍の海外口座です。

  • レバレッジ500倍の海外口座
  • 資金100万円
  • ドル円100円×10万通貨

この場合、証拠金は2000円×10万通貨なので2万円。

証拠金以外のお金は98万円。

メジャーな海外口座のXMのロスカットは証拠金維持率20%なので、9.6円の逆行までが許容されます。

損切が大切なのは言うまでもありませんが、損切のラインはレバレッジは関係ないので、今回は議論しません。

強制ロスカットまでの猶予を見ると、むしろレバレッジが低いほうが傷は浅くても損失機会が増えてしまいます。

(追証を入れない時点で約60万円の損失が確定)

むしろ追証を入れることによって、どんどん傷が広がるパターンが多いです・・・。(経験者は語るw)

これらを踏まえると

レバレッジの低い口座=安全

とはとても言えないのです。

最大レバレッジの違いは、強制ロスカットまでの猶予を長くするか、強制ロスカット時に手元に残る金額を多くするか、どちらかを選ぶことと言えます。

まとめ

今回はFXのレバレッジは高いほど危険なのか?とハイレバ口座のリスクについてお伝えしてみました!

ハイレバの取引はかなりリスクが高いですが、ハイレバ口座でレバレッジ管理をして運用する分には全く問題ないという結論です。

私としては、ハイレバ口座で追加入金をせず、損切りできる金額での運用がベストだと考えています。

いきなり100万円つっこむのではなく、10万円ずつ使うとかですね。

すると最大の損失は10万円に抑えられることになります。

裁量トレードでは一概に言えませんが、国内のレバレッジ25倍は追証までが浅すぎて資金効率がかなり悪いですし、追証というのが傷を広げる原因なんです。

最初に損切ができなかった戒めとして、口座資金以上は損失を出さないことも重要だと思っています。

この追証システムは個人的に悪意すら感じる・・・

追証で助かるか、損失が大きくなるか誰にもわからないにゃん。

個人的には助かったこと無いなw

ここまで読んでくれてありがとうにゃん♪

FXの教材検証もいろいろしているので読んでみてください♪

FXのおすすめ教材はこちらです♪

どんな副業が合ってるのかわからない!という方は私にサクッと副業やブログについて相談してみてください♪

そしてメルマガもやってます♪

このメルマガでは、ブログには書けないウラ情報や稼げるイチオシ情報など、ネットビジネスや投資・アフィリエイトのことを初心者の方にもわかりやすくお伝えしていくのがこの「パラレル☆マネーメール」です♪

そして私がリアルビジネスでフリーランスとして10年生き残ってきたノウハウも、読者限定で「個で稼ぐチカラ」を得るための思考や手法、情報としてシェアしていきます!

なんだかんだでリアルビジネスでクライアント直取引のフリーランス10年以上やってきてるので、「個で稼ぐ」という点では年季入ってますよ!

実は会社員やってた期間よりフリーランスのほうが長くなりました(*´∀`*)

その他にも数々の失敗を経てやっとアブナイ商材と稼げる商材を見分けられるようになった私なりのコツや、いち早くおすすめ稼げる商材の情報もおとどけします♪( *´艸`)

たまに日常ネタもあったりなかったりw

「お前いっつも何考えてんの?」と気になる人もぜひ(笑)

メルマガ限定企画もあるのでどうぞお楽しみに☆

登録情報はメールアドレスとニックネームのみ♪
メルマガ解除もワンクリックでお手軽にできます。

「稼げるネットビジネスって一体どれ?」
「何から始めればいいの?」
と迷っている方も私に一度相談なさってみてください♪

酸いも甘いも噛み分けてきた私が優しく、時に厳しく(?)あなたに合ったネットビジネスをご提案します♪

相談してみて、モヤッとした流れがスルッと変わることもありますし、お気軽にどうぞ!

ただ、無責任なアドバイスはできないので

  • 今までしてきたネットビジネス
  • パソコンに向かえる時間
  • 興味のあるネットビジネス
  • 商材購入の予算

も合わせて教えてくださいね!

私は「お返事用テンプレ」は用意しておらず一通一通しっかり考えてお返事しています。

なので結構長文ですw

無料メール相談はこちらから

ひかりでした♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる